年会費無料のクレジットカード持つデメリット

年会費無料なだけでなく、多様な特典がついているクレジットカードがあります。

年会費無料で数枚のクレジットカードを持ち、局面に応じて使いこなしてもいいでしょう。もし複数枚のクレジットカードを持つ場合、注意すべきところは何でしょう。クレジットカードの枚数分の支払いや明細ができるため、それらの管理が甘くなりがちです。

たくさん持ちすぎると、残高チェックも手間になります。紛失した場合は会社に連絡を入れますが、普段使わないカードは紛失しても気づきにくいというリスクがあります。

個々のクレジットカードが現在どんな状況にあるか、たくさんのクレジットカードを持っているとわかりづらくなりがちです。第三者にカードを使われてしまっては、年会費無料といっても損にしかなりません。

初め頃は1枚〜2枚のクレジットカードだけでしばらく使ってみて、足りるかどうか見極める方が、カード管理がよほど得意でない限り安全です。はじめての方にも人気の「アコムマスターカード」を手始めに利用してもよいかもしれません。

年会費無料のクレジットカードを発行してもらう時は複数枚所持時の弱点や、年会費無料の成り立ちについて知っておくといいでしょう。クレジットカードを作る際に、サービスや特典の内容や自分に必要かなどをしっかりと見極めましょう。

クレジットカードの年会費無料なところを上手に使いこなしていきたいものです。